• 84clinic

松本先生と在宅医療について語り合う



先日、北野病院副院長の松本先生とお会いしてきました。

ともに脳神経内科医としてたくさんの患者さんと接してきて、在宅医療の必要性を強く感じています。

認知症やパーキンソン病などは治療法が発達したとは言え、残念ながら病気が進行してしまうことも少なくありません。

その時、通院が困難になったからといって、医療を受けられなくなってしまってはいけません。訪問診療という形で脳神経内科医による専門的な医療を提供していかなくてはいけないと感じております。日々の体調に合わせて薬の調整を行うことで、体の状態を整えることができます。

松本先生からは「地域の役に立つよう、汗をかいて足を動かせ」と激励の言葉を頂きました。

はしクリニックでは、常に患者さんに寄り添った医療を提供していきます。

閲覧数:552回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新型コロナウイルスワクチン接種の4回目ですが、 ・60歳以上の人 ・18歳以上60歳未満で、基礎疾患がある人 を対象に、7月から本格的に始まる予定です。 https://www.city.toyonaka.osaka.jp/kenko/kenko_hokeneisei/kekkaku_kansensho/covid19_vaccine/4th/vaccine4.html 当院では7月の日曜日に接種

院長です。 開業からもうすぐ2年となりますが、外来、訪問診療、コロナと忙しく過ごしております。スタッフの数も増え、日々の業務を頑張ってくれています。 さて、ものすごい勢いでオミクロン株が広がっております。弱毒化しているという話もありますが、依然として高齢者には怖いウイルスです。(インフルエンザも怖いのですが、今年も幸いまだ流行していないようです) 追加接種(3回目の接種)が2月より本格的に始まりま

スタッフMです。 あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします! 初詣行ったんですが、お参りするのに長蛇の列に並ぶことになって、しかも寒くて曇ってたんですよね。でも私が鳥居くぐった瞬間、雲が割れてパーって晴れたんです!私、今年流れ来るかも!?笑 初詣だけ神社にお参りして、一年の事をお願いするのって都合良すぎるなって思ってたから、私は初詣あまり行かない派だったんですが、最近は、日頃の感