top of page

施設基準などについてお知らせ

〇一般名処方について
当院では、後発医薬品の使用促進を図るとともに、医薬品の安定供給に向けた取り組みなどを実施しています。
現在、一部の医薬品について十分な供給が難しい状況が続いています。
当院では、後発医薬品のある医薬品について、特定の医薬品を指定するのではなく、薬剤の成分をもとにした一般名処方(一般的な名称により処方箋を発行すること※)を行う場合があります。一般名処方によって特定の医薬品の供給が不足した場合であっても、患者さんに必要な医薬品が提供しやすくなります。
※一般名処方とは
お薬の「商品名」ではなく、「有効成分」を処方箋に記載することです。そうすることで供給不足のお薬であっても有効成分が同じ複数のお薬が選択でき、患者様に必要なお薬が提供しやすくなります。
〇発熱外来について
受診歴などの有無に関わらず、発熱などの風邪症状がある方の診察も動線を分けて実施しています。(緊急時、非常事態時、混雑時においては運用の工夫を行って責任を持って診療してまいりますのでご協力をお願いいたします。)
〇医療DX推進対策整備加算に関するご案内
国の方針として医療DXの促進が進められています。
1.当院はオンライン資格確認等システム・電子処方箋により取得・活用し、質の高い医療の提供に努めています。
2.正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。
〇地域包括診療加算に関するご案内
1. 当院は、健康相談及び予防接種に係る相談・介護保険制度の利用に関する相談を実施しています。
2. 当院は、介護支援職員及び相談支援専門員からの相談に適切に対応することが可能です。
3. 当院は、患者の状態に応じ、28日以上の長期の投薬を行うこと又はリフィル処方箋を交付することが可能です。
4. 当院は、在宅医療を実施しています。また、地域包括診療加算を算定する患者さんからの問い合わせには、24時間対応しています。
5. 当院は、敷地内禁煙を実施しており敷地内での喫煙はご遠慮ください。
〇在宅井医療連携
当院は、各医療機関、薬局、訪問看護ステーション、ケアマネジャーと連携体制を構築し、質の高い医療の提供に努めています。
(一部のみ例に挙げます)
・アイセイ薬局 豊中少路店
・グリーンメディック薬局 本局
・みゆき薬局 箕面店
・ナーシングステーション ナッセケアベイス宝塚
・オリーブ・南千里訪問看護ステーション
 などなど。他にも多数連携先あり。

 
bottom of page