最近気になるドラマの話

更新日:11月19日


スタッフMです。

坂元裕二さんって、最近でいうと『大豆田とわ子と三人の元夫』の脚本家なんですけど、この方のドラマには名言がたくさん出てくるんです。


他にも『最高の離婚』とか『カルテット』とか。なんか小説も読んだかな、タイトル『初恋と不倫』笑。登場人物の言葉のやりとりが独特で、異様に面白い。その中にも真理があって。


数年前はなんとなく見てたんですが、最近もう一度見ると、「めっちゃわかる~」って思うことも多々ありました。


『カルテット』からいくつか、


・「人生には3つ坂があるんですって。上り坂、下り坂、まさか」

→実は、まさかが圧倒的に多くないですか?!


・「絶対なんてないんです。人生ってまさかなことが起こるし、起きたことはもう元には戻らないんです。」

→そう!


・「人って価値観合うか、器大きいか、どっちかないとキツイでしょ」

→わたし、価値観変だし、器小さいんですけど!


・「泣きながらご飯食べたことある人は生きていけます。」

→あるあるあるあるあるあるある

 この言葉を胸に生きていきます笑


『最高の離婚』とか『大豆田』にも男女にまつわる名言が散りばめられてて(今回は差し控えます笑)、何度見ても面白いです、サブスクとかで観られたらぜひ。

41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

誰が決めたんルール

スタッフMです。 誰が決めたかわからないし、むしろ決まってはいないけど大多数が「それが当たり前」と思ってるルールみたいなものって結構ありますよね。 例えば、先日、母と食事の話になり、「おかず2品は作らなあかんよな」って言われました。(←そもそも日常的に3品以上作ってる方には、え??2品??少な笑、って思われると思いますが) それを聞いて私は「え!誰が?いつ?そんなん決めたん?!」って思いました。

話し出したら止まらない音楽の話(個人の感想多め)

スタッフMです。 YouTubeのTHE FIRST TAKEご存じですか?先日MISHAが歌ってました。MISHAの歌聴くと心臓震えませんか?実際ほんとに共鳴してると思う笑。素晴らしいですよね。 それよりも何よりも、私、OFFICIAL髭男DISMのライブ行きます!ヒゲダンは人生一、もはや神さまで、聴いてテンション上がるのはもちろん、気分落ちてる時には「ヒゲダン、ヒゲダン、ヒゲダン、早く聴かなき